ホーム エンタメ > “流し目王子”早乙女太一 女形衣装から黒のスーツにお色直し

“流し目王子”早乙女太一 女形衣装から黒のスーツにお色直し

2008.11.04 15:00

 “流し目王子”として話題の大衆演劇の天才女形・早乙女太一が4日(火)、都内で写真集『〜瞬〜 MABATAKI』の発刊・制作発表記者会見に出席した。女形の衣装でレッドカーペットに登場し、その後、黒のスーツに“お色直し”した早乙女は、写真集のカメラマンを務める宮澤正明氏から「太一君は人見知り。ほとんどコミュニケーションもない中でよく空気を読むなーと思う」と不思議がられると「(撮影の時は)特に何も考えていないんですけど、自然でいられると1番良く撮ってもらえる」と答え、順調な撮影だったことをうかがわせた。

 「写真集という言い方はあまりしたくなくて、現代風の浮世絵のような“屏風絵巻”を考えている...

関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R