ホーム エンタメ > スザンヌ、紅白出場について祖母・ナンシーから「3日に1回電話」

スザンヌ、紅白出場について祖母・ナンシーから「3日に1回電話」

スザンヌ考案のロコモコならぬ「ヘルシーモコロコ・スザンヌ風」 

[拡大写真]

スザンヌ考案のロコモコならぬ「ヘルシーモコロコ・スザンヌ風」 
■その他の写真はこちら

 タレントのスザンヌが「朝組 朝ごはん大使」に任命され、13日(木)都内で行われた任命式に登場した。報道陣から大晦日の『紅白歌合戦』出場について聞かれ「(もし出れるなら)ナンシー(祖母)が興奮しちゃう。3日に1回は電話で『出るの?』って聞いてくるんです」と答え、本人以上に祖母が紅白初出演を気にしている様子。また「朝ごはんを英語で言うと?」と質問されると「コメッツ? ブラウン? 『朝ごはん』って英語で言いましたっけ?」と相変わらずの調子で爆笑をさらった。

 新しい朝時間のライフスタイル「朝組」の広報大使「朝組 朝ごはん大使」には、元気になれる朝ごはんのイメージと持ち前の明るいキャラクターが合致することでスザンヌが選ばれた。朝ごはんを食べることが大好きだというスザンヌは「朝からご飯を食べると、頭の回転が良くなる。朝ごはんのおかげで今の私があるんですね〜」と満面の笑み。さらに、自ら料理をすることも多いそうだが「おにぎり作っておかず入れて食べれば、一石二鳥じゃないですか」、「得意料理はハンバーグ。空気抜きが得意です」と“おバカ”発言を連発し、スザンヌが考案した朝ごはん“ロコモコ”ならぬ“ヘルシー・モコロコ”も披露。ハワイの「ロコモコ」風のメニューで「響きがカワイイ」とあえて「モコロコ」と名付けたという。

 また、先日「2008年度『理想の家庭教師像』」(主催・ふくろう博士の日本家庭教師センター学院)が発表され「悪いイメージ」女性部門で1位を獲得したスザンヌは「まさかの結果」とショックを隠しきれない様子で「西川(史子)先生なら月謝は高そうだけど、私は1時間100円くらい。道徳なら教えられますよ」と切に訴えかけていた。


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R