ホーム グルメ > 三ツ矢サイダー、126年目で初の“カロリー&糖質&保存料ゼロ”商品発売

三ツ矢サイダー、126年目で初の“カロリー&糖質&保存料ゼロ”商品発売

126年目で初の“カロリーゼロ”“糖質ゼロ”“保存料ゼロ”商品『三ツ矢サイダー オールゼロ』(写真はペットボトル商品) 

[拡大写真]

126年目で初の“カロリーゼロ”“糖質ゼロ”“保存料ゼロ”商品『三ツ矢サイダー オールゼロ』(写真はペットボトル商品) 
■その他の写真ニュースはこちら

 超ロングセラーブランドの炭酸飲料「三ツ矢サイダー」を発売するアサヒ飲料は27日(金)、“カロリーゼロ”“糖質ゼロ”“保存料ゼロ”商品『三ツ矢サイダー オールゼロ』の発売を発表した。カロリーオフ、糖質オフの商品の発売は、同ブランド126年の歴史のなかで初めてとなる。

 “トリプルゼロ”を実現した同商品は、スクラロースとリンゴ酸を併用する同社独自の技術による、爽快な後味とすっきりとした甘さが特長。「缶コーヒー類で培ってきた“ゼロ”商品開発の技術を最大限に活用した」と、同社は説明する。

 『三ツ矢サイダー』は1881年に同商品の淵源(えんげん)となる“天然鉱泉水”が発見され、1884年に商品化された歴史のある炭酸飲料。以来、時代の変化に応じてフルーツフレーバーやデザインボトルなどの商品を展開しており、04年には天然素材の香りのみを使用し、風味と品質の向上をはかっている。

 同商品はアルミ缶商品(250ml・300ml)、ペットボトル(500ml、1.5L)の2タイプ計4種類で展開。5月26日より全国で発売される。


関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R