ホーム グルメ > エアインチョコの草分け的存在『霧の浮舟』、期間限定で復刻

エアインチョコの草分け的存在『霧の浮舟』、期間限定で復刻

期間限定で復刻される、ロッテの『霧の浮舟』 

[拡大写真]

期間限定で復刻される、ロッテの『霧の浮舟』 
■その他の写真ニュースはこちら

 ロッテは30日(月)、2005年まで発売していた板タイプのエアインチョコ『霧の浮舟』の期間限定発売を発表した。 “エアインチョコの草分け的存在”として知られ、今でも根強いファンが多い同商品。同社は「昭和を懐かしむ30〜40代の男女」をメインターゲットにさだめ、「昭和の日」を目前に控えた4月14日より全国で発売する。

 『霧の浮舟』は1980年10月に発売され、25年に渡り愛され続けたロングセラー商品。05年に別のエアインチョコ商品が発売される関係で生産休止となったが、口どけの良さと独特の軽い食感は多くのリピーターをつかんでおり、「今もなお多くのファンから復活の要望が届く」(同社)という。なお、パッケージには、80年の発売当時のデザインがプリントされ、風味はもちろん、ビジュアルでも当時のファンに訴求していく。

 同商品は想定小売価格140円。6月まで販売される。


関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R