ホーム グルメ > マクドナルドのQP、全国店舗での発売決定

マクドナルドのQP、全国店舗での発売決定

全国店舗(一部除く)で発売される『クォーターパウンダー・チーズ』(左)と『ダブルクォーターパウンダー・チーズ』(右) 

[拡大写真]

全国店舗(一部除く)で発売される『クォーターパウンダー・チーズ』(左)と『ダブルクォーターパウンダー・チーズ』(右) 
■その他の写真ニュースはこちら

 マクドナルドは16日、現在関東圏、近畿圏などで販売している『クォーターパウンダー(QP)』を、28日より全国店舗(一部の店を除く)でレギュラー販売することを発表した。同商品は昨年11月に関東圏で販売を開始し、その後販売エリアを拡大していたが、地方都市での販売店舗は1〜2店に限定していた。

 『クォーターパウンダー』は、米国では73年から販売されている『ビッグマック』と並ぶ人気商品。通常商品の約2.5倍もあるビーフパティを使ったボリューム感と、専用グリルで一気に焼き上げるため、肉のジューシーなおいしさが味わえる点が特長となっている。

 全国店舗で販売される商品は、『クォーターパウンダー・チーズ』『ダブルクォーターパウンダー・チーズ』の2品。また、同商品の販売開始に伴い、全店舗で『メガマック』が販売終了となる。


関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R