ホーム エンタメ > 加護亜依、韓国料理店をプロデュース! 独自メニューも考案

加護亜依、韓国料理店をプロデュース! 独自メニューも考案

韓国家庭料理店「かんりゅ」で自らメニューを考案した加護亜依 

[拡大写真]

韓国家庭料理店「かんりゅ」で自らメニューを考案した加護亜依 
■その他の写真ニュースはこちら

 タレント・加護亜依のプロデュースする韓国家庭料理店「かんりゅ」が20日、大阪・南船場にオープンすることがわかった。18日付のブログで明かしたもので、「私自身が現場に行き現場スタッフ達と打ち合わせを繰り返し作って行ったお店です☆厨房にも立たせてもらいメニューを2品作りました!! その名も。。。加護ーヤチャンプルチェプチェ、春菊とアイボンと韓国のりとのサラダ」と自身の名前や、ニックネームを冠したメニューがあるという。

 事実上の復帰作となった映画『カンフーシェフ』が公開され、6月24日には、ソロデビューシングル「no hesitAtIon」を発売する加護。今回は、韓国家庭料理とホルモンとおばんざいの店「かんりゅ」をプロデュースし、飲食業界に進出する。「かんりゅ」は、薬食同源をコンセプトに、キムチやナムル、韓国冷麺などのほか、日替わりのおばんざいなど、美容と滋養効果の高いヘルシーな韓国料理を提供するという。

 加護は自ら厨房に立ち、ゴーヤを使った「加護ーヤチャンプルチェプチェ」と「春菊とアイボンと韓国のりとのサラダ」の2品のメニューを考案。また、加護のブログを見て予約した客には先着順でプレゼントを用意しているという。

 なお、いまだ喫煙と禁煙の間で揺れている加護だが、店内は完全個室ということで、同席する友人・知人の許可があれば、店内でタバコを吸うことも可能なようだ。

加護亜依 Yahoo!ファンクラブ『ビスケットクラブ』


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R