ホーム グルメ > 『プリッツ』史上最も細い“極細タイプ”登場

『プリッツ』史上最も細い“極細タイプ”登場

『プリッツ』史上で最も細く焼き上げた『細切りプリッツ』 

[拡大写真]

『プリッツ』史上で最も細く焼き上げた『細切りプリッツ』 
■その他の写真ニュースはこちら

 江崎グリコは27日、ロングセラー商品『プリッツ』史上で最も細く焼き上げた“極細タイプ”の『細切りプリッツ』を発売すると発表した。通常品の約1/2の細さに仕上げている同商品は、「プリッツ初挑戦の細さ」(同社)だという。

 “極細タイプ”として展開するのは、熟したトマトと緑の野菜を練りこんだ「トマト」、チェダーチーズを練りこみ、黒こしょうをきかせた「チーズ」、バターとリンゴの果汁を練りこんだ「アップル」の3種。軽い食感と風味にこだわって開発しており、同社は新しい食感の商品を発売することで、「『プリッツ』ユーザーへの新たな情報発信と、市場の活性化を図る」としている。

 『プリッツ』は1962年の誕生以来、長年愛され続けているスナック菓子。これまでにさまざまな風味を発売しており、現在は良質の素材をテーマにした『素材派プリッツ』シリーズのほか、季節限定の『えんどうまめプリッツ』、『うめしそプリッツ』なども展開している。

 『細切りプリッツ』は6月16日(火)より全国で発売。同社は販売目標額として年間15億円を目指す。


関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R