ホーム エンタメ > 井上真央、主演作世界配給に向け自信 「純愛は世界共通」

井上真央、主演作世界配給に向け自信 「純愛は世界共通」

2009.10.21 19:50

 女優の井上真央が21日、都内で行われた第22回東京国際映画祭の特別招待作品で、主演作となる『僕の初恋をキミに捧ぐ』の舞台あいさつに登壇した。同作が世界6か国、12社から配給のオファーを受けていることについて井上は、「初恋は誰しも経験すること。純愛というもの(の素晴らしさ)を世界共通で感じてもらえると思う」と自信をのぞかせた。

 17日に開幕した同映画祭のオープニングセレモニーで井上をエスコートし、グリーンカーペットを歩いた俳優の岡田将生は、そのとき...

関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R