ホーム エンタメ > “旭化成キャンペーンモデル”新作水着で21歳&16歳“日中モデル”が華麗に競演

“旭化成キャンペーンモデル”新作水着で21歳&16歳“日中モデル”が華麗に競演

2010.03.16 12:00

 旭化成グループは16日、「2010年キャンペーンモデル」と新作水着の発表会を都内で行った。会場には“2010年旭化成グループの顔”に抜擢された福井県出身の21歳・鹿沼憂妃と、中国山東省出身の16歳・チャン・ツーウェンが登場。2人は新作の水着に身を包み、見事なプロポーションを披露した。同社が日本人と中国人のモデルをW起用するのは7年連続。また、同社の歴代キャンペーンモデルには、アグネス・ラム(1976年)、小松千春(1991年)、松嶋菜々子(1992年)、元ボクサーで俳優の赤井秀和の娘である赤井沙希(2006年)らがいる。

 中国で“スーパーモデルの登竜門”と言われるモデルコンテストの2009年グランプリを獲得...

関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R