ホーム グルメ > マクドナルド、3月の全店売上高が過去最高に 〜“Big America”シリーズ好調で

マクドナルド、3月の全店売上高が過去最高に 〜“Big America”シリーズ好調で

2010年3月の全店売上高が創業以来の過去最高額を記録したマクドナルド 

[拡大写真]

2010年3月の全店売上高が創業以来の過去最高額を記録したマクドナルド 
■その他の写真ニュースはこちら

 日本マクドナルドホールディングスは8日、3月の全店売上高が497億2800万円となり、これまで最高額を記録していた2009年3月(496億4700万円)を更新したと発表した。2009年に新規出店した店舗の売上が好調に推移しているほか、人気期間限定企画“Big America”シリーズによりファンが多く訪れたためとみられる。

 3月に平日限定の『マックフライポテト』を全サイズ150円で提供する平日限定企画を行ったほか、“Big America”キャンペーンの『カリフォルニアバーガー』を全国で発売。また、大人気となり一部店舗で資材の品薄も発生した『テキサスバーガー』の再販売などを行っていた。

 なお、既存店売上高は前年同月比0.9%減、客単価は同2.0%減だが、同社は「本年は昨年と比較し休日が一日少ないという状況」であることから「実質的にはプラスの伸びを示している」と説明。「4月度も、新商品『NEW てりたま モチモチバンズ』『NEW ゴマえびフィレオ ごまごまバンズ』の販売、『マックチキン』の再販売などにより、更なる顧客拡大を目指す」としている。


関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R