ホーム エンタメ > 人気ギャルママモデルの板橋瑠美、“親子揃い”のイベントをアピール

人気ギャルママモデルの板橋瑠美、“親子揃い”のイベントをアピール

板橋瑠美(C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

板橋瑠美(C)ORICON DD inc. 
■その他の写真ニュースはこちら

 人気ギャルママモデルの板橋瑠美が4月30日、神奈川・パシフィコ横浜で9日に開催される『ママコレクション2010』PRのため、東京・六本木のオリコン本社を訪れた。1歳9ヶ月の女児の母親である板橋は、多くのファッションショーでは照明が暗かったり、爆音で楽曲が流れたりと子供同伴で楽しめない環境が多いのではと提言。そんななか同イベントは“親子揃い”をテーマに展開するとアピールし、さらに「安い服でもお洒落はできる!というところを見てほしい」と呼びかけた。

 10代の頃から雑誌『egg』で活躍していた板橋は2年前に結婚、そして出産を経験。現在は『EDGESTYLE』のモデルや、日本の自給率を上げる農業プロジェクト“ノギャル”としても活躍中。同イベントでは、愛娘と共に親子モデルとして8体の衣装を着こなしランウェイを歩く。当日は母の日ということもあり「“母の日=母親が自分にご褒美を与える”イベントとして成功させたい。今回はお洒落をしたいママが集まると思いますが、この企画が広がりを見せて、将来的には年齢関係なしにいろいろなお母さんに参加してもらいたい」と語った。

 そんな板橋も10代の頃はほとんど家に帰らず、食事も外食が中心。かなり自由に生きていたという。しかし子供が誕生したことをきっかけに「母親として、今は食育にも興味を持ち出したりしていますね」と一変。将来、大好きな愛娘が“お母さん”である自分に感謝の想いを届けてくれる日が待ち遠しいと、幸せいっぱいの表情をのぞかせた。



関連写真

関連リンク

シェア

あなたにおすすめの記事

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ