ホーム グルメ > ノンフライのチキンも販売 ケンタッキーの“次世代店舗”、7月に誕生

ノンフライのチキンも販売 ケンタッキーの“次世代店舗”、7月に誕生

2010.04.30 13:00

 日本ケンタッキー・フライド・チキンは“次世代店舗”の第1号店を、7月4日に渋谷へ出店する。従来のチキンメニューに加え、オーブンで焼くノンフライのチキンや野菜メニュー、サンド類なども新たに提供し、カフェ風のインテリアやメニュー構成で若い女性客獲得を狙う。モスバーガーはミスタードーナツとコラボレートした新業態店舗を23日より広島でオープンさせたほか、マクドナルドも25日より“新世代デザイン店”を都内12店舗で展開。価格競争だけではない、新しい流れがファストフード業界に生まれそうだ。

 同社が“次世代店舗”第1号店としてオープンさせる『ケンタッキーフライドチキン渋谷公園通り店』...

関連写真

関連リンク

シェア

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R