ホーム グルメ > ロッテリア、話題の“10段バーガー”が反響大きく前倒しスタート

ロッテリア、話題の“10段バーガー”が反響大きく前倒しスタート

割引キャンペーンを3週間早めることになった、ロッテリアの『チーズバーガー(10段)』 

[拡大写真]

割引キャンペーンを3週間早めることになった、ロッテリアの『チーズバーガー(10段)』 
■その他の写真ニュースはこちら

 パティとチーズが10枚重なった『チーズバーガー(10段)』を期間限定で990円にて提供すると発表していたロッテリアが1日、当初は22日からとしていた“お試しキャンペーン”を3週間前倒し、本日より開始したと発表した。消費者から反響が大きく「早く実施してほしい」という声が多く寄せられたためだという。キャンペーン終了日は7月16日のまま変わらない。

 肉とチーズが折り重なる迫力のビジュアルが強烈な“10段バーガー”は、来店者のリクエストにできる限り応えるという同社の“Yes!運動”から生まれた新商品『タワーチーズバーガー』のひとつで、「何層積み上げるかはお客様のご要望に応じて制限はない」(同社)というスタンスを具現化したメニュー。新商品キャンペーンの一環として、5月31日に商品化と割引販売を告知していた。開始日を前倒した事について同社は「これも“Yes!運動”の一環」としている。

 なお、同社のチーズバーガーは160円だが、チーズとビーフパティを1セット100円で追加できるため、キャンペーン期間を過ぎても“10段バーガー”の注文は1060円で受け付ける。また、「3段あれば十分」、「10段は無理だけど5段くらいならいける」など、それぞれの“おなかの空き具合”や“チャレンジ精神”に応じて枚数を追加できるのが『タワーバーガー』の特長だが、「10段以上だと崩れてしまうこともある」とのこと。


関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R