ホーム エンタメ > 『大奥』再演 浅野ゆう子、豪華1億円打掛に「この重量感が幸せ」

『大奥』再演 浅野ゆう子、豪華1億円打掛に「この重量感が幸せ」

2010.06.02 17:00

 女優の浅野ゆう子、安達祐実、多岐川裕美が2日、東京・明治座で初演を迎えた舞台『大奥』昼公演後に報道陣のインタビューに応じた。1個3000万円のブラウンダイヤモンドなどをあしらった総額1億円の打掛をまとった浅野は「この重量感が幸せを感じますね」とうっとり。千秋楽までにさらにダイヤは増え、総額1億3000万円にまで膨れ上がる見込みで「重いです」と苦笑いながらも幸せに満ちた笑顔を見せた。

 2003年にドラマ化されたのを皮切りに、映画化、舞台化を重ねてきた人気時代...

関連写真

関連リンク

シェア

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R