ホーム グルメ > 発売20周年の新商品、ビッグサイズの『月見バーガー』登場

発売20周年の新商品、ビッグサイズの『月見バーガー』登場

マクドナルドが27日から発売する「月見シリーズ」発売20周年記念新商品『大月見(だいつきみ)バーガー』 

[拡大写真]

マクドナルドが27日から発売する「月見シリーズ」発売20周年記念新商品『大月見(だいつきみ)バーガー』 
■その他の写真ニュースはこちら

 日本マクドナルドは20日、秋の定番メニュー『月見バーガー』『チーズ月見』を、27日から期間限定で発売すると発表した。また、今年は「月見シリーズ」発売20周年にあたることから、それを記念した新商品『大月見(だいつきみ)バーガー』(単品380〜390円)を発売(一部店舗をのぞく)。通常の2.5倍にあたるビーフパティを使用しているほか、ベーコン、チェダーチーズを2枚ずつ加えたボリュームたっぷりの商品となっている。

 『月見バーガー』は1991年に登場。たまごとビーフパティ、オーロラソースの組み合わせが幅広い世代から支持を集め、発売から20年経った今では“秋の風物詩”として多くのファンから認知されているメニューだ。今年は定番の『月見バーガー』(単品270〜290円)、『チーズ月見』(単品290〜310円)のみならず、ビッグサイズ商品も用意し、ファンの期待に応える。

 「月見バーガー」シリーズは27日から9月上旬まで展開する予定。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R