ホーム グルメ > 日清「どん兵衛」またしても麺リニューアル 「ラ王」と同じ製法を導入

日清「どん兵衛」またしても麺リニューアル 「ラ王」と同じ製法を導入

 日清食品は6日、『日清のどん兵衛』ブランド6商品を、18日よりリニューアル発売すると発表した。同ブランドの麺は2008年にまっすぐな麺“ぴんそば”をうたった「ストレート製法」に、翌年には麺の厚みが増した「太ストレート製法」に改良していた。3年目の麺の強化策は今年9月に発売された『日清ラ王』にも用いられている「3層太ストレート製法」を採用している。

 リニューアルされるのは「きつねうどん」「かき揚げ天ぷらうどん」「カレーうどん」「肉うどん」のほか、中四国・九州限定の「ごぼう天うどん」、東北限定の「芋煮うどん」。

 「フライ麺ではこれまで実現できなかった麺質と厚みを実現した」(同社)という新しい麺は、「日清史上最高傑作」と華々しく“復活”を果たした『日清ラ王』で披露された新製法を導入。つゆにからみやすい生地でコシのある生地を挟み3層に仕上げたもので、太さは約2mmになる。


関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R