ホーム グルメ > 9180通りの味! 世界でひとつだけの“マイラーメン”を作成

9180通りの味! 世界でひとつだけの“マイラーメン”を作成

新横浜ラーメン博物館で12月1日よりオープンする「マイラーメンキッチン」の商品組み合わせ一例 

[拡大写真]

新横浜ラーメン博物館で12月1日よりオープンする「マイラーメンキッチン」の商品組み合わせ一例 
 新横浜ラーメン博物館(神奈川県横浜市)は12月1日より、オリジナルラーメンを作るテイクアウトコーナー「マイラーメンキッチン」をオープンする。たれ(味)、スープ(ダシ)、油、麺などを自由に組み合わせてオリジナルラーメンを作るコーナーで、併設のフォトスタジオで自分の写真を撮影し、オリジナルパッケージを作成することも可能となっている。

 無限の可能性があるラーメンの世界だが、いざ家庭で作ろうと思うとスープや麺など一から作ることが難しいものが多い。そこで同館は1階展示コーナーの一部をリニューアルし、簡単に“自分の味”を追求できる同コーナーを企画した。

 スタート時に用意されているのは「たれ」3種類、「油」4種類、「麺」9種類。また、「スープ(ダシ)」は4種類の中から2種類をブレンドできる。そのほか好みの具材を選ぶことができ、組み合わせは9180通りに。どれを組み合わせてもおいしく味わえるようになっており、今後は取り扱う種類を増やして“味の可能性”を広げていく。

 フォトスタジオでは衣装や小物も用意されており、複数人での撮影も可能。撮影から数分でオリジナルパッケージが完成する。価格は税込750円〜。同館は同サービスを来館みやげや自分の好みの味を探し求めるラーメンファンにはもちろんのこと、結婚式の引き出物やパーティの土産などの利用にもアピールしていく。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R