ホーム グルメ > お好み焼きに入れる『チキンラーメン』登場

お好み焼きに入れる『チキンラーメン』登場

お好み焼き専用商品『日清チキンラーメン お好み焼』 

[拡大写真]

お好み焼き専用商品『日清チキンラーメン お好み焼』 
 B-1グランプリや現在放送中のNHK朝の連続テレビ小説『てっぱん』などの影響により手軽に作れる焼そばやお好み焼きへの注目が高まっている中、日清食品は7日、ロングセラーブランド『チキンラーメン』より、お好み焼き専用の麺『日清チキンラーメン お好み焼』を3月7日より全国で発売すると発表した。2010年8月に試験販売を行ったところ好評だったことからレギュラー商品として展開する。

 専用の麺とお好み焼きの素が入った同商品は温めたホットプレートやフライパンの上に麺やキャベツをのせ、水をかけて蒸らしたのちに水・卵と混ぜたお好み焼きの素を麺の上にかけて“麺入りお好み焼き”を作るというもの。お好み焼きの素にはふっくら仕上がるよう山芋粉を使用。同社は「『チキンラーメン』と卵の相性の良さの訴求を図り、新しくおいしい食べ方を提案する」としている。


関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R