ホーム グルメ > モスバーガーが豪州に初進出 5年で30店舗の出店を計画

モスバーガーが豪州に初進出 5年で30店舗の出店を計画

州へ初進出する、ファストフードチェーンのモスバーガー 

[拡大写真]

州へ初進出する、ファストフードチェーンのモスバーガー 
 モスフードサービスは8日、ファストフードチェーン・モスバーガーをオーストラリアに進出すると発表した。同社はこれまでにアジア6ヶ国・地域で合計241店舗を展開しているが、豪州での店舗展開はモスバーガー史上初の試み。今月31日に豪北東部のクイーンズランド州ブリスベンに1号店をプレオープンし、4月16日より本格的に営業を開始。豪州では今後5年で約30店舗の出店を計画している。

 豪州1号店となる「サニーバンクプラザ(Sunnybank Plaza)店」は、ブリスベン郊外の同名ショッピングセンター内で展開。同施設があるサニーバンク地区は中華系移民が多く、レジャー利用や観光客、周辺オフィスのビジネスマンの利用も見込めることから同地への出店を決めた。なお、店舗では『モスバーガー』、『テリヤキバーガー』など日本国内でも人気のメニューを踏襲する予定。

 豪州について同社は「これまで、海外店舗は主にアジア地域で出店を進めてきた当社にとって、今後欧米圏への進出を目指す上での足がかりとしても有望なマーケット」としており、今後も欧米展開を視野に入れ、新規国・地域への出店を進めていく。


関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R