ホーム エンタメ > 娘の代理出産役、松坂慶子「命のリレー見て」

娘の代理出産役、松坂慶子「命のリレー見て」

2011.04.07 11:00

 女優の松坂慶子(58)が7日、都内で行われた新連続ドラマ『マドンナ・ヴェルデ』(NHK総合)の会見に出席した。娘の代わりに55歳で代理出産に踏み出す主人公・みどりを演じた松坂は、東日本大震災を受け「前へ進むには立ち上がって元気を出さないといけない。芸能は、人の生命力を鼓舞していくことがあるので、命のリレーをしていくこのドラマを観て、みんなで大きく前へ進めたら」と復興を願った。

 作家・海堂尊の原作小説をドラマ化。病気のために子宮を失った一人娘・理恵(国仲...

関連写真

関連リンク

シェア

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)