ホーム グルメ > ロッテリアの“10段チーズバーガー”1年ぶり再発売

ロッテリアの“10段チーズバーガー”1年ぶり再発売

昨年の反響を受け今年も『タワーチーズバーガー』を限定発売 ※写真は『タワーチーズバーガー(10段)』 

[拡大写真]

昨年の反響を受け今年も『タワーチーズバーガー』を限定発売 ※写真は『タワーチーズバーガー(10段)』 
 ロッテリアは14日、ビーフパティとチーズを10枚積み重ねた『タワーチーズバーガー』を24日より期間限定価格で発売すると発表した。同商品は2010年6月に発売したところ見た目のインパクトもあり大きな話題となったメニュー。今年は2パターン用意し、5段重ねを税込700円(通常価格同720円)、10段重ねはレギュラーサイズのドリンクが付いたセットが同1400円(通常価格同1630円)で提供される。

 同商品は来店者のリクエストにできるだけ応える“Yes!運動”の一環で企画。チーズバーガーのビーフパティとチーズのセットをオプションとして好きなだけ積み重ねることができるサービスを具現化したもので、2010年の初登場時は反響の大きさから販売開始日を前倒して対応していた。

 同社の“オプション重ね”は通年行われており、今回発売される商品にもパティとチーズは1セット同140円で追加することが可能。なお、気になるカロリーが5段重ね商品が約985カロリー、10段重ね商品が1,823カロリーとなっている。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R