ホーム グルメ > コカ・コーラ、“募金機能付き自販機”設置 日本赤十字社と協力

コカ・コーラ、“募金機能付き自販機”設置 日本赤十字社と協力

コカ・コーラと赤十字社のロゴがあしらわれた募金機能付きの自動販売機 

[拡大写真]

コカ・コーラと赤十字社のロゴがあしらわれた募金機能付きの自動販売機 
 日本コカ・コーラは6月30日、コカ・コーラと日本赤十字社のロゴをあしらった“募金機能付きの自動販売機”を日本赤十字社の千葉・茨城両支部に設置したと発表した。商品売上の一部が寄付金になるほか、気軽に募金を行えるよう10円・100円の募金ボタンを用意している。

 白いボディにコカ・コーラと赤十字社のロゴがあしらわれている同自販機は、千葉県、茨城県、栃木県を販売エリアに持つ利根コカ・コーラボトリングが設置。今後は2011年中に学校や公共施設に100台設置する予定で、効果が見込めれば全国展開も視野に入れるという。

 販売されるドリンク類の値段は通常の自販機と変わらないが、売上の一部は寄付金に。また、募金ボタンを設置することで寄付のみの利用も可能になっている。集まった募金は2011年9月末日までは東日本大震災の義援金となり、10月以降は赤十字活動資金として活用される。


関連リンク

タグ
シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R