ホーム エンタメ > 松ケン&小雪夫妻が「上半期ベスト新婚カップル」1位に

松ケン&小雪夫妻が「上半期ベスト新婚カップル」1位に

2011年上半期ベスト新婚カップル、1位は松山ケンイチ&小雪夫妻 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

2011年上半期ベスト新婚カップル、1位は松山ケンイチ&小雪夫妻 (C)ORICON DD inc. 
■ランキング表はこちら

 本年度の『上半期ベスト新婚カップル』1位に、俳優の【松山ケンイチ小雪】夫妻が選出されたことが18日、わかった。この結果は、結婚情報サービスを展開するオーネットが、同社所属の結婚アドバイザーを対象に行ったアンケート調査によるもので、同夫妻には投票人数165名のうち7割以上が投票。アドバイザーたちからは「まだまだ俳優として伸びていく松ケンを、クールな小雪さんが支えていく様子が楽しみです」など、好意的な意見が多数寄せられた。

 松山と小雪は、2008年5月に映画『カムイ外伝』で共演者として出会い、約3年の交際期間を経て今年4月に入籍。結婚会見を行った松山は、「僕にないところを彼女はたくさん持っているし、彼女がないものを僕が持っていると思う」と結婚を決めた理由を語っていた。松山は来年のNHK大河ドラマ『平清盛』に主演することが決まっており、“姉さん女房”をもらったことで役者としてどのように変化していくのかに期待が高まる。

 2位には、先月結婚と妊娠を発表したばかりの【松井大輔加藤ローサ】夫妻が登場。今年初めより真剣交際に発展した2人は、フランスと東京という遠距離恋愛を乗り越えてのゴールインとなった。続く3位は、8年間という恋愛期間と11歳という年の差を乗り越えて3月に入籍した【大竹一樹中村仁美】夫妻で、「2人とも自分の仕事をしっかりしていて干渉しすぎず、お互い自立した関係のように見えるのでいいと思う」と好感度が高かった。

 未曾有の大災害が起こった今年の上半期は、改めて結婚や家族の絆を意識した人も多いようだが、「一生独身を通すと公言していたのに、家族のあり方、大切さを感じて結婚に踏み込まれたのにはほっとした」というコメントが寄せられたのが、6位の【吉川晃司&一般女性】夫妻。このほか、身長差約50cmという【中村昌也矢口真里】夫妻が4位、【細川茂樹三瀬真美子(元シェイプアップガールズ)】【松田賢二辺見えみり】両夫妻が同率9位でランクインしている。

【調査概要】
調査機関:株式会社オーネット
調査対象:結婚アドバイザー165名(MA=3組まで)
調査方法:インターネットによるアンケート調査


⇒2011年上半期ランキング
CM起用社数、男女別1位は…番組出演本数ランキング1位は?エンタメ流行語 TOP10ブレイク芸人 1位は…新進気鋭ブレイク女優俳優1位は?最も見られたドラマは…“最も歌われた”カラオケ曲1位は…

⇒昨年のブレイクをさかのぼる…
2011年 期待の女優・俳優2010年の顔2010年上期ブレイク女優俳優芸人



■禁無断複写転載
※データ出典:株式会社オーネット
※無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。



関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
蠖ケ遶九▽シ∽スソ縺医kシ√♀縺吶☆繧∵ュ蝣ア貅霈俄飭 譏・縺ョ譁ー逕滓エサ縲悟ソ懈抄縲咲音髮 2019