ホーム 旅行・おでかけ > インスタ映えするピアノが街中に出現! 丸の内GWイベントいよいよ開催!

インスタ映えするピアノが街中に出現! 丸の内GWイベントいよいよ開催!

インスタ映えするピアノが街中に出現! 丸の内GWイベントいよいよ開催!
ゴールデンウィークの予定は決まりましたか? 自宅でのんびり過ごすのもいいし、レジャーで発散するのもいいですよね。「予定がない!」という人もご安心を。都内随一のオフィス街「丸の内」で開催されるユニークでお得なフェスティバルをご紹介します。

音楽とアートでにぎわう「丸の内」のGWイベントって?

◆必見! 世界的アーティスト・増田セバスチャンのカラフルピアノ
 4月27日〜5月13日の期間、東京・丸の内エリアでは、「アート×音楽 視覚と聴覚で芸術を楽しむ。」をテーマとした「Marunouchi GW Festival 2018」を開催。メインイベントは、街中にフォトジェニックなピアノが出現する「Art Piano in Marunouchi」。
 歌手・きゃりーぱみゅぱみゅの演出で注目を集め、原宿KAWAIIカルチャーの第一人者と評されるアーティスト・増田セバスチャンや、花の可能性を見出し、独創的に表現するフラワークリエイター集団「edenworks」など、全6組の著名アーティストやクリエイターがピアノをキャンバスに、想い想いのアートを施します。
 アートピアノは新丸ビルや丸の内オアゾ、国際ビル、新東京ビル、丸の内パークビル、三菱ビルといった丸の内各所に6台展示され、写真撮影はもちろん、一部のピアノは自由に演奏できる時間もあるとか。ピアノ演奏可能日時は展示場所によって異なるので、詳しくは「イベント特設サイト」をチェック。最先端のアートに触れられるチャンスです。

【参加アーティスト】 ※変更になる場合あり。順不同、敬称略。
・増田セバスチャン(アートディレクター/アーティスト)
・edenworks(フラワークリエイター)
・渡辺元佳(彫刻家)
・千原徹也(アートディレクター)
・白根ゆたんぽ(イラストレーター)
・AtelieR odeco(クリエイティブユニット)

【展示場所】 ※変更になる場合あり。順不同、敬称略。
・新丸ビル 3階アトリウム/増田セバスチャン作品
・丸の内オアゾ 1階ウッドデッキ/edenworks作品
・国際ビル 1階エントランス/千原徹也作品
・新東京ビル 1階エントランス/渡辺元佳作品
・丸の内ブリックスクエア 地下1階/白根ゆたんぽ作品
・三菱ビル 1階エントランス/AtelieR odeco作品

◆こちらもチェック! 音楽イベント続々
 この時期、東京国際フォーラムを中心に行われるクラシック音楽祭「ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2018」(5月3日〜5月5日)も要チェック。本祭に先駆け、今年は、「Art Piano in Marunouchi」と連動し、約90公演が無料で楽しめるクラシックコンサート「ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2018 丸の内エリアコンサート」を4月28日〜5月5日まで。
 5月6日には、「街角に音楽を/ヘブンアーティスト in Marunouchi」として、クラシックやジャズなどのミニライブも開催。また、東京都公認の大道芸人「ヘブンアーティスト」によるパフォーマンスが丸ビル1階マルキューブ、丸の内仲通りで行われます。

フォトジェニックなイベント写真をSNSに投稿して、500円クーポンをゲットしよう!

4月27日〜5月6日の期間、「Marunouchi GW SNS投稿キャンペーン」を実施。期間中に、丸の内・有楽町GWイベントの写真をSNS(Instagram、Facebook、Twitter)に投稿すると、毎日先着200名に、丸の内エリアの対象店舗で使える500円分のクーポンがもらえます。

「#丸の内アートピアノ」を付けて投稿した画像を丸ビル1階マルキューブ「クーポン交換カウンター」でスタッフに提示すればOK!

リーフレットを見せるだけ!エリア限定でお得なサービスを受けよう!

 期間中に、「イベントリーフレット」をエリア内の対象144店舗で提示すると、ワンドリンクサービスやサンプル・ノベルティのプレゼントなど、お得なサービスが受けられます(※「イベント特設サイト」内のクーポン画面提示でも可)。リーフレットを持ってGWの丸の内をかしこく街歩き!

 ビジネス街として知られる丸の内が、GWにはアートと音楽の街に変身! 1日じゅう楽しめるのはもちろん、新幹線を待つ間にふらっと立ち寄るのもおもしろそうです。
シェア Google+

おすすめコンテンツ


P R