ホーム 恋愛・暮らし > 短足猫家族「まいる」がSNSで人気、“携帯音痴”乗り越え「猫いる生活」を発信

短足猫家族「まいる」がSNSで人気、“携帯音痴”乗り越え「猫いる生活」を発信

 Instagramで約19万のフォロワーを抱える、マンチカンの「まいる」。短くどっしりした手足とまんまるボディがチャームポイントで、妻と2匹の子どもたちと暮らしている。ファミリー感溢れる賑やかな写真の数々は、国内外問わず人気。飼い主の@yuriyuri4mamaさんが語る、元カノ・ココも同居する「まいるファミリー」の毎日とは。

インスタで人気の短足猫【まいる】フォトギャラリー

  • 奇跡の一枚!? 家族そろってカメラ目線(@yuriyuri4mama)
  • まいるパパ(@yuriyuri4mama)
  • お行儀良い寝相のまいる(@yuriyuri4mama)
  • がおー!と珍しくいかつめのまいる(@yuriyuri4mama)
  • まいるの肖像画(@yuriyuri4mama)
  • パピーの時のじゅじゅ、誕生日の投稿より(@yuriyuri4mama)
  • パピーの時のじゅじゅ、誕生日の投稿より(@yuriyuri4mama)
  • 無表情のまいるとじゅじゅ親子(@yuriyuri4mama)
  • 黒ひげ危機一発状態のじゅじゅ(@yuriyuri4mama)
  • ココ(@yuriyuri4mama)

>> Photo Galleryをもっと見る

5匹のマンチカンファミリー 大黒柱のまいるは愛妻家でマイペース

 「まいる一家」の家族構成は、まいる(パパ・8歳)、ピアス(ママ・5歳)、でお(長男・4歳)、じゅじゅ(末娘・3歳)、ココ(元カノ・7歳)の5匹。

――まずはじめに、まいるの名前の由来を教えてください。

「“昔見ていた漫画『ホワッツマイケル』のマイケルに似ている”と“マイケル・ジャクソンが好きだった”。子供たちのお友達と被らない名前を、と考える中で(これがなかなか難しい)主にこの2つだったような気がします」

――どちらも“マイケル”つながりですね!

「チャトラで丸いお顔がマイケルを連想させたことと、子供たちが全員ダンス(ヒップホップ)を習っていたこともあり、マイケル・ジャクソンが大好きで、『マイケル』というワードが浮上。あまりにもお顔が丸々していたので『まるい』も合わさって『まいる』に決定。お迎えの直前にマイケルジャクソンがお亡くなりになったことに家族全員ショックを受けたことを覚えています」

――家族として迎えたきっかけは?

「6人家族(子供4人)の生活の中、長女が大学へ進むために家を出ることになり、そのうちみんな家からいなくなってしまうんだなと思うと寂しさを感じるようになりました。動物NGの主人を時間をかけて説得しました」

――普段のまいるはどんな性格ですか?

「見た目どおりです。おっとりしていて優しくて子煩悩。ピアスへの愛がハンパない。人が来ても物怖じすることもなくあくまでもマイペース」

父としてどっしり構えるも影では一心不乱にシャカシャカブンブン

――飼い主さんだけが知る「うちの子スゴいんです」といったエピソードはありますか?

「ピアスのはじめてのお産の日のことです。まいるは私と一緒に車でお出かけをしていたのですが、いつもはひざの上で大人しくしているまいるが、急に立ち上がり運転する私にしきりに話しかけたのです。それも心配そうに私の顔を覗き込みながらずっと。まいるはめったに鳴くことないので驚きましたが、もしかしてという予感がしたと同時に自宅にいる娘から、ピアスが今1匹目を産んでる!という電話が…」

――なんとも深い夫婦愛ですね! まいるの優しさを感じる素敵なエピソードです。2匹はどのようにしてであったのですか?

「まいると同じブリーダーさんでお迎えしたピアスは本当に優しくて可愛らしい子でした。まいるとの相性も良く、すぐに仲良しになりました。いつも寄り添っているし二人で子育てをする姿は感動以外のなにものでもありません」

――そんなジェントルマンなまいるですが、珍行動はありますか?

「いつもおっとり、どっしり構えているまいるですが、ピアスや子供たちのいない所でたまにシャカシャカブンブンで遊びます。でも他の子が視野に入るとぴたっとやめます。父親の威厳を守っているようです」

――父親の威厳! 猫ではあるけれど、しっかりパパの気持ちも持っているんですね。まいるの好きなものはどんなものですか?

「お風呂が好き。お風呂のふたの上で岩盤浴状態でブラッシングするのが大好き。おかげで私はのぼせそうになります。おやつは主人からもらうものと決めているようで、毎夕食後、主人が箸を置いたと同時に食卓へ上がりすりすりと甘えだします。そんな主人に嫉妬する私です」

「猫のいる生活のおもしろさ」を伝えたい 笑顔になれる投稿を

――Instagram等のSNSでまいるの投稿を始められたきっかけは?

「娘にインスタを登録してもらい、携帯音痴だった私がトレーニングをかねて写真を投稿したのがきっかけです。猫のいる生活のおもしろさを見知っていただきたいこともありました」

――毎日の投稿から、楽しい様子が伝わってきます。Instagramを始めたばかりと今で写真の腕はあがりましたか? 撮影上で工夫していることは?

「断然上がりました(と思います)。相手は猫なので無理せず自然に、チャンスを逃さないようにいつも携帯をそばにおいています。また便利なアプリもいろいろ挑戦しています」

――投稿するコメントで心がけていることはありますか?

「短くわかりやすく、読んだら笑顔になれるものを、と心がけています」

――まいるファミリー実現したい夢はありますか?

「オリジナルのグッズを作るのが夢です。海外からお声をかかるのですがなんせ英語が不得意なので…なかなか踏み出せずにいます。でも、やはりまいるたちと少しでも長い時間を幸せに過ごすことが私の一番の願いです」

インスタで人気の短足猫【まいる】フォトギャラリー

  • 奇跡の一枚!? 家族そろってカメラ目線(@yuriyuri4mama)
  • まいるパパ(@yuriyuri4mama)
  • お行儀良い寝相のまいる(@yuriyuri4mama)
  • がおー!と珍しくいかつめのまいる(@yuriyuri4mama)
  • まいるの肖像画(@yuriyuri4mama)
  • パピーの時のじゅじゅ、誕生日の投稿より(@yuriyuri4mama)
  • パピーの時のじゅじゅ、誕生日の投稿より(@yuriyuri4mama)
  • 無表情のまいるとじゅじゅ親子(@yuriyuri4mama)
  • 黒ひげ危機一発状態のじゅじゅ(@yuriyuri4mama)
  • ココ(@yuriyuri4mama)

>> Photo Galleryをもっと見る

INFORMATION
Instagram(@yuriyuri4mama
ブログ「短足ねこ家族 まいるんち

シェア Google+

関連リンク

おすすめコンテンツ


P R
蠖ケ遶九▽シ∽スソ縺医kシ√♀縺吶☆繧∵ュ蝣ア貅霈俄飭 譏・縺ョ譁ー逕滓エサ縲悟ソ懈抄縲咲音髮 2019