ホーム コラム > 閉園後のパーク招待に褒めるツール…ディズニー流キャストが輝ける環境づくりとは

閉園後のパーク招待に褒めるツール…ディズニー流キャストが輝ける環境づくりとは

自由参加のカヌーレースで深まる一体感 上司や同僚をメッセージで称えるプログラムも

――「サンクスデー」以外にも、社として開催されているイベントはありますか?

【落合さん】社員も含め、自由参加のカヌーレースも開催しています。パークがオープンする前の早朝に、チームでカヌーのタイムトライアルをするイベントです。仲間の絆を深めるきっかけにもなりますし、優勝チームには記念品もあって、毎回白熱した試合が繰り広げられています。

――楽しそうですね。でも、それってカヌーのキャストのみなさんが有利なのでは!?

【落合さん】カヌーのキャストは、舟の舵取りとして運営にまわっていただいています。ただ決勝戦ではエキシビジョンマッチがあって、カヌーチームが桁違いの数字をたたき出して盛り上げています(笑)。
「ファイブスタープログラム」で使用するカード

「ファイブスタープログラム」で使用するカード(C)oricon ME inc.

キャスト同士でメッセージを送り合える「スピリットオブ東京ディズニーリゾート」

キャスト同士でメッセージを送り合える「スピリットオブ東京ディズニーリゾート」(C)oricon ME inc.

――キャストの方のモチベーションを上げるために、様々な施策を行われているんですね。

【落合さん】イベントだけでなく、日頃から上司がキャストの方を褒めるツールとして「ファイブスタープログラム」というプログラムもあります。

――どのような内容なのでしょうか?

【落合さん】キャストの方がすばらしいパフォーマンスをした時、上司がメッセージを書いて渡すカードを用意しています。ポケットに忍ばせておいて、いつでも渡せるように準備していて。そっと渡す場合もありますし、部署内でみなさんが集まっている際にお渡しすることもあります。

――褒めてもらえると、やりがいにもつながりますよね。

【落合さん】そうですね。みなさんの前でカードを渡すときは、すごく盛り上がるようです。やりがいにつながるという意味ではもう1つ、キャスト同士でメッセージを送り合える「スピリットオブ東京ディズニーリゾート」というプログラムもあります。

――詳しく教えてもらえますか?

【落合さん】同僚間や、部下から上司、他部署の方と相手は誰でもよくて、メッセージ欄によかった部分を書いて送るシステムです。1ヵ月間期間を設けて社内のポストに投函してもらうのですが、(従業員約2万人に対し)47万枚程集まります。

――47万枚! すごい数ですね。

【落合さん】そうですね。封筒に入れて、それぞれのお手元に届くようになっています。
勤続年数ごとに贈られるピンバッジ(C)oricon ME inc.

勤続年数ごとに贈られるピンバッジ(C)oricon ME inc.

――一緒に働く仲間からの言葉は、モチベーションにもつながりそうです。絆も深まりますね。最後になりますが、御社にとってキャストの皆さんはどんな存在でしょうか?

【落合さん】テーマパークを運営する上で、欠かせない大切な存在です。アトラクションはどんどん新しい物も登場しますが、キャストのみなさんの力がないと運営できませんので。働くみなさんに、楽しくやりがいを持って働いて頂けるよう、これからも環境作りに努めていきたいと考えています。

東京ディズニーランドで開催の「サンクスデー」

  • 今年の「サンクスデー」の様子。CEOらも登壇するセレモニー(画像提供:オリエンタルランド)
  • アトラクションの稼働も社員らが行う(画像提供:オリエンタルランド)
  • 役員・社員が花道を作り、キャストたちとハイタッチ(画像提供:オリエンタルランド)
  • 普段は職場のパークを同僚と楽しむキャストたち(画像提供:オリエンタルランド)
  • 大盛り上がりの記念撮影(画像提供:オリエンタルランド)
  • チケットやグッズも「サンクスデー」仕様に(画像提供:オリエンタルランド
  • 大盛り上がりの記念撮影(画像提供:オリエンタルランド)
  • 大盛り上がりの記念撮影(画像提供:オリエンタルランド)
  • オリジナルのタオルには「ありがとう」のメッセージが(画像提供:オリエンタルランド)
  • キャスト同士でメッセージを送り合える「スピリットオブ東京ディズニーリゾート」(C)oricon ME inc.

>> Photo Galleryをもっと見る

シェア

関連リンク

おすすめコンテンツ


P R
縲2020縲代%縺ョ譏・縺九i譁ー逕滓エサ縺後ッ縺倥∪繧九≠縺ェ縺溘↓縲√♀縺吶☆繧∵ュ蝣ア貅霈俄飭 繝ッ繧ッ繝ッ繧ッ譁ー逕滓エサ迚ケ髮