ホーム 子育て > 【天使キッズ】大好きなおじいちゃんが帰っちゃった1才児のリアクションに300万再生「後ろ髪鷲掴み」

【天使キッズ】大好きなおじいちゃんが帰っちゃった1才児のリアクションに300万再生「後ろ髪鷲掴み」

 大好きなおじいちゃんを必死に引き留めるも、帰ってしまったことが悲しくて大号泣する1才の男の子。その様子を撮影した動画は300万再生を超え、「一番悲しかったのは多分じいちゃん」「目に入れても痛くないものの正体」「私はこの子にこんな風にされたら、後ろ髪全部引き抜かれる自信あり」などのコメントが寄せられ、もらい泣きする大人が続出した。最近までおじいちゃんにだけ人見知りしていたというが、息子さんとおじいちゃんの関係をお母さんに聞いた。

じいちゃん大好きっ子だけど飼い犬のこてつ君にはまだ“犬見知り”中…

――おじい様が帰る時、息子さんはいつもこのようなリアクションをなのでしょうか。

この時に初めてこういうリアクションをしました。少し前まではじいちゃんにだけ人見知りすることもあって、昼寝から目覚めていきなり目の前にじいちゃんがいたのでびっくりして泣いたこともあったくらいです(笑)。それが最近ではじいちゃん大好きっ子になっています。

――印象に残っているコメントがあれば教えてください。

「亡くなったおじいちゃんのことを思い出す」というコメントをたくさんいただきました。
――息子さんとおじい様はいつもどんなことをして遊んでいますか。

息子は抱っこが大好きなのでじいちゃんにいつも抱っこしてもらって、家の中のいつもは入れない部屋などをふたりで探検しています。

――息子さんにとって、おじい様はお互いにとってそれぞれどのような存在ですか。

息子にとっては惜しみなく抱っこしてくれる人、じいちゃんにとっては初孫なので当然かわいいって感じです。

――息子さんに関して、ほかに反響の大きかった写真や動画があれば教えてください。

「一口ごとに睡魔に負ける離乳食タイム」には大きな反響がありました。最近では、何か達成できた時に「よし!」と言うようになったのがかわいくて、その様子を撮影した昨日の動画もお気に入りです。
――柴犬のこてつ君と息子さんが触れ合っている動画もかわいらしいですが、こてつ君と息子さんはすぐに打ち解けましたか。

未だに打ち解けていません(笑)。朝の挨拶、帰宅時の歓迎のみです。

――こてつ君と息子さんが一緒に遊ぶこともあまりないのでしょうか。

ないですね…。別々のスペースで過ごしています(笑)。お互いにあまり興味がないようです。息子が大きくなって、こてつとの接し方をこちらが教えられるようになってから仲良くなれればいいと思って長い目で見ています。

1 2 >

シェア

関連リンク

おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)