ホーム 旅行&おでかけ > 【2021-2022】イルミネーション特集 東京都内、関東、関西、全国各地のおすすめナイトスポット

【2021-2022】イルミネーション特集 東京都内、関東、関西、全国各地のおすすめナイトスポット

【青森】FeStA LuCe2021-2022『第2章 光の冬物語』

(C)十和田湖冬物語実行委員会/撮影:小山田邦哉

(C)十和田湖冬物語実行委員会/撮影:小山田邦哉

 青森・十和田市では、2021年12月4日(土)から2月20日(日)まで「カミのすむ山 十和田湖 FeStA LuCe 2021-2022/第2章光の冬物語」を開催。10月21日(木)から11月23日(火)まで開催されていた「第1章光の紅葉物語」では、会場となる十和田神社参道の紅葉をメインにライトアップし、5,106人の来場者が。
 「第2章光の冬物語」では、幻想的なイルミネーションの動物たちが登場し、ウィンターシーズンらしいイルミネーションへ変化。12月から2月にかけての土日祝日には、冬花火の打上げイベントも開催する。
土日祝日は津軽三味線の演奏と花火が上がります!(先着1500名様)
 十和田奥入瀬観光機構が主催する、冬の十和田湖イベント「冬花火 in 十和田湖」が12月4日(土)より開催。
 今年は、津軽三味線のスペシャルライブの後に、BIGINがカバーした日本を代表する名曲「見上げてごらん夜の星を・上を向いて歩こう・月がとっても青いから」のBGMに合わせて花火が5分間上がる。夜空に映える美しい冬花火をぜひ十和田湖で楽しんでみてはいかが。

FeStA LuCe2021-2022『第2章 光の冬物語』
開催期間
令和3年12月4日/5日/11日/12日/18日/19日/24日/25日/26日
※天候により別日に延期となる場合があります。
延期の場合、当日13時までに公式ホームページにて告知。

開催時間
19:00 受付開始
20:00 津軽三味線の演奏
20:30 冬花火(見上げてごらん夜の星を・上を向いて歩こう・月がとっても青いから)
21:00 終了

主要会場
十和田湖畔休屋多目的広場

出演者
津軽三味線鳴海会

入場方法
1. FeStA LuCeのチケットをご購?頂いたお客様は予約は不要で入場できます
2.花火のみご鑑賞の場合、事前予約が必要です
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02j9ebtk81121.html

公式サイト http://towada-winter.com

< 1 2 3 4 5 6 >

シェア

関連リンク

あなたにおすすめの記事

おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ