ホーム ダイエット・ボディケア > 【美ボディ大会】「制服サイズが合わなくなった…」ボディメイクに励む看護師たちに称賛の声「ぽっちゃり体型克服し、人生が変わった」

【美ボディ大会】「制服サイズが合わなくなった…」ボディメイクに励む看護師たちに称賛の声「ぽっちゃり体型克服し、人生が変わった」

2022/02/15

 近年、美しいボディラインと健康的な筋肉を競う美ボディ大会が活況を得ている。『ベストボディ・ジャパン(BBJ)』の関東大会に出場した看護師の嶋田幸恵さんは、ボディメイクを始めてから同僚に「制服のサイズが合わなくなってるよ」と言われるほど変化したという。一方の『BBJ』横浜大会に出場した中濱青空さんは、「ぽっちゃり体型が嫌だった」と10キロ減量に成功した。ボディメイクに励んだ彼女たちに、ダイエットを始め、自慢のボディについて聞いた。

身体のラインが出る服が着られるようになって嬉しい

 半年で体重4キロ、体脂肪率を7%ほど落とした嶋田幸恵さんは、約1年前よりトレーニングを始め、同期の看護師に誘われて大会出場を決めた。

「身体を引き締めたくて始めました。スポーツジムに通って、パーソナルトレーナーをつけてトレーニングしています。ダイエット経験はありませんが、筋トレをしながら筋肉をつけて引き締めていくので、ダイエットにもなっています。お尻と背中をメインに鍛えていて、そこまで激しいトレーニングはしていないです。いまは、お腹からウエストの薄さがアピールポイント。ただ痩せればいいというわけでもないので、筋トレをしながら痩せてキレイなボディラインを目指したいです」

 トレーニングで体つきが変わり、周囲から驚きの声も寄せられたそうだ。

「女性からは『ボディラインが変わったね』とよく言われます。看護師の同僚からは『制服のサイズが合わなくなってるよ』とか(笑)。『どうやって痩せたのか教えてほしい』と聞かれることも多いです。男性からは「痩せたね」って言われることが増えたくらい。『キレイになった』とか言われたらうれしいんですけど(笑)」

 トレーニングを続けるなかで、「制限があるので好きなものをたくさん食べられない。ひたすら我慢していました。でも、ストイックな生活をしていたおかげで、我慢強くなりました。意思が強くなって、人として成長したと思います」と食事制限が一番つらかったと言う。

 身体がどんどん変化し、「それを実感できることが楽しくて、モチベーションになっています。あと、身体のラインが出る服とか、好きな服が着られるようになったことがうれしいです」と目を輝かせた。

 ボディメイクを続けていく上での目標は?

「歳をとってお尻が垂れているとか、だらしないボディになるのは絶対に嫌。ずっとキレイな身体でいて、美しさを保っていたいです。同僚の看護師にも勧めていますが、コンテストが終わっても自分のためにトレーニングはずっと続けていきます」

「ぽっちゃり体型が嫌だった…」10キロ減量のボディメイクで人生が変わった

 ダイエット目的でパーソナルトレーニングに通い始めた中濱青空さんは、10ヵ月で10キロの減量に成功した。

「もともと太っていて…。結構なぽっちゃり体型だったのですが、それが自分でも嫌でした。痩せたくて筋トレを始めたら、身体が変わっていくトレーニングのおもしろさにハマりました。少しずつ体重を落として、本格的にボディメイクを始めてから10ヵ月で10キロ減量しました」

 筋トレに目覚めて、ボディメイクが趣味に変わっり、コンテスト出場がモチベーションになっているようだ。

「トレーニングをしていると嫌なことを全部忘れられるので、つらいというよりも気分転換やストレス発散になっています。トレーニングが嫌だと思ったことは一度もないですね。自分から積極的に取り組み、楽しんでいます。社会人になって、からここまでひとつのことに一生懸命に向き合えることがなく、楽しいという気持ちの方が大きいです。真剣にがんばってきたことを発表する場でもあるので、コンテストがトレーニングの大きなモチベーションになっています」

 周囲の印象も変わり、職場は女性が多いのですが、『スタイルがよくなったね』とか『キレイになったね』と言ってもらえることがあって、それはすごくうれしいです。『どうやって痩せたの?」『どこのジム行っているの?』ってよく聞かれて、食事やトレーニング方法を教えたりすることもあります」と喜ぶ。

 ボディメイクが日常の一部となり、見た目だけでなく精神的にもプラスになっていると言う。

「常に健康でいられること。体調が悪くなることがほとんどないですし、多少のことでは風邪もひかなくなりました。メンタル面でも強くなった気がします。仕事で嫌なことがあっても、いつまでもうじうじ悩んだりしなくなりました。強い気持ちを持って仕事に向き合えるようになって。ボディメイクに出会えて人生が変わりました。結婚して子どもを生んでも、ずっと健康でキレイでいたいです」

(写真/片山よしお)

1 2 >

シェア

関連リンク

あなたにおすすめの記事

おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ