ホーム 恋愛 > 熱々すぎないのが秘訣?「仲良しカップル」が自然としてる4つのこと

熱々すぎないのが秘訣?「仲良しカップル」が自然としてる4つのこと

2021.01.13

こんなに好きなんだから当たり前のように一緒にいられると思っているあなた。
彼との距離感や関わり方を間違えると、別れる未来に進んでしまうかもしれませんよ。
そこで今回は、仲良しカップルが自然としていることについて学習しましょう。

(1)いいところを褒めまくり

性格も中身も育ってきた環境も違う2人なんだもん!
相手に対して不満が募ることもあるでしょう。
だからといって友達に愚痴り、彼氏に不満をぶつけては喧嘩しての繰り返し……。
この時点で、仲良しカップルがしていることとは大きく変わってしまっています。
仲良しのカップルはダメなところを言い合うのではなく、いいところを褒め合っているのですよ。

(2)尊敬しあっている

お互いに尊敬しあえる関係性だったら、言い合いになっても大きく発展しないでしょう。
相手の立場に立って考えることができるからです。
男性が2人の記念日を忘れてしまっていても、「今週は仕事で記念日どころじゃないよね……」と許せる。
どちらか片方だけではなく、互いに思い合える関係性だから仲良しカップルでいれるのです。

(3)会いすぎない

仲良しであり続けるためには、大好きだからって会いすぎもよくありません。
自分の時間も大切だし、家族や友人との時間も大切なはずですよね。
さらにハマっている趣味があるなら、なおさら時間を有効に使わないといけません。
いろんな時間を犠牲にして恋人と会っていると、疲れたり飽きたりするときがきっとくる。
そして悲しいことに別れへと繋がってしまうこともあるでしょう。

(4)いつも素だから一緒にいるとラク

好きな人と付き合えたら、会うたびに緊張してしまう気持ちはわからなくもないです。
でもそんな相手と一緒にいたら、嬉しいけど疲れてしまいませんか?
そんな状態がずっと続くと考えただけでゾッとしてしまいますよね。
できるだけ素でいれたら、付き合いがどんどんラクになっていくことでしょう。

付き合い始めは、熱々でラブラブでも仕方ないかもしれません。
でも3ヶ月、半年と時間の経過とともに適度な距離感を模索しましょう。
そして尊敬しあい、褒め合うようなステキな関係に発展していってくださいね。
(恋愛jp編集部)

関連記事

提供元:恋愛jp

シェア
P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)