ホーム メイク・コスメ・スキンケア > 【葵わかな】「自分を誇りに思うこと」は、実はとても大事なこと

【葵わかな】「自分を誇りに思うこと」は、実はとても大事なこと

2021.02.19

アメリカの卒業ダンスパーティー“プロム”を舞台にしたミュージカル「Daiwa House Special Broadway Musical『The PROM』Produced by地球ゴージャス」で、主演を務める葵わかなさん。卒業シーズンに上演される華かで賑やか、そしてメッセージがこもったこの作品の魅力をインタビュー♪

華やかでハッピーな世界と一体化できるミュージカル

–映画『キャッツ』では、見事な歌声を披露した葵わかなさん。この春挑むのは、歌ありダンスありのミュージカル「Daiwa House Special Broadway Musical『The PROM』Produced by 地球ゴージャス」。 アメリカの卒業ダンスパーティープロムを舞台にしたストーリーで、レズビアンの主人公エマを演じる。

自分の卒業式では、なんだかすごく淋しくなったことを覚えています。当日まではまたすぐ会えるでしょと軽く考えていた んですが、いざ卒業式になると悲しかったです。プロムはパートナーを誘って参加するダンスパーティー。日本にあったら……。緊張とか不安がいろいろ出てきそうだし、個人的にはなくてよかったかも(笑)

–現在、映画『The PROM』がNetflixにて、メリル・ストリープやニコール・キッドマンなどの出演で公開中。ポジティブで意志 が強いエマ役はまさに葵さんのハマり役。

台本を読んで、エマの行動や言動に『なんで?』と思うことはなかったので、自分に合っている役かもしれないです。私も映画を観て『舞台でやったらどうなるんだろう』とワクワクしましたし、映画をご覧になった方も舞台が気になるんじゃないかな。

–チケットは、20歳以下を対象としたPROMシートも用意。これが舞台鑑賞デビューという方々にも是非見てもらいたい作品。

舞台の魅力は、何と言っても目の前で行われているので、より作品と一体化できること。華やかな衣装や華麗なダンス、キャッチーな歌、ハッピーなストーリーでエネルギーがチャージされると思います。舞台鑑賞デビューにももってこいの作品だと思いますので、注目していただければと思います。

※本記事はアッププラス2021年3月号より一部抜粋して掲載しています

あおいわかな1998年6月30日生まれ。神奈川県出身。2009年女優デビュー。3月スタートのWOWOWドラマW『インフルエンス』、WOWOWオリジナルドラマ『世にも奇妙な君物語』の放送が控えている。Daiwa House Special Broadway Musical『The PROM』Produced by 地球ゴージャス物語は高校の、卒業生のために開かれるダンスパーティー“プロム”。エマ(葵わかな)は、同性の恋人アリッサ(三吉彩花)と参加しようとするが受け入れられない。その話を落ち目のブロードウェイスターたちが聞いて……。トニー賞7部門ノミネートで話題になったブロードウェイミュージカルの、日本版が初上演。【東京】2021年3月10日〜4月13日TBS赤坂ACTシアター【大阪】2021年5月9日〜5月16日フェスティバルホールhttps://www.chikyu-gorgeous.jp/the-prom/

トップス \20,000、オールインワン \70,000/共にワイズ(ワイズプレスルーム image https://s.w.org/images/core/emoji/11/72x72/260e.png 03-5463-1540)ピアス \77,000/マリハ(マリハ 伊勢丹新宿店 03-6457-7128)

撮影/天日恵美子スタイリング/岡本純子ヘア&メイク/竹下あゆみ取材・文/山西裕美(ヒストリアル)

関連記事

提供元:up PLUS

シェア
P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)