ホーム コラム > 「クセがうまい…!」《カルディ》の「変化球食品」は一度は買うべし

「クセがうまい…!」《カルディ》の「変化球食品」は一度は買うべし

2021.02.28

カルディでは、輸入食材を扱うからこそ”一風変わった”おいしい食材が見つかります♪インスタグラマーさんが発見した、「変化球のクセうま食品」って何…?!気になるその食材を、一度は食べてみたい♪どんな食材たちがあるのか、早速確認してみましょう!

(1)「いぶりがっこのタルタルソース」

こちらは、今話題となっている「いぶりがっこのタルタルソース」です。瓶詰めで429円(税込)で販売されています。”いぶりがっこ”とは、秋田名物の燻した大根のお漬物のことで、それをタルタルソースにした変化球商品♪野菜にそのままつけるだけでおいしく、インスタグラマーさんはチキン南蛮のタルタルに代用したアレンジレシピも作られています!

(2)「バラ先軟骨のワイン煮込み」

こちらの「バラ先軟骨のワイン煮込み」は、130g入りの1袋が321円(税込)で販売されています!”バラ先軟骨”とは、豚のあばら周りの肉付き軟骨のことで、1頭から2枚しか取れない希少部位なんです。クセになるコリコリとした食感なのですが、そのコリコリがとろとろになるまでワインで煮込んだ商品がこちら♪

ご飯にのせるだけで絶品すぎる

軟骨とは思えないほどのとろとろ加減で、甘辛い風味がご飯によく合って食欲が止まらないお味♪ワインで煮込んでいる風味がしっかりとあり、リッチ感のある食材になっています。

(3)「ジャンバラヤの素」

ご飯と混ぜて炒めるだけの楽チン食材「ジャンバラヤの素」は、2人前の内容量が216円(税込)で販売されています。いろんなスパイスを使用したスパイシーなお味は絶品で、クセはなく食べやすい炒飯の様な一品です。パッケージ裏面におすすめ食材が書いてあり、インスタグラマーさんはパプリカ・玉ねぎ・ソーセージを使用して調理されています♪どれもよくマッチするお味のようで、好みの具材で作ってみたくなりますね。

カルディの変化球、たまにはコレもアリ!

今まで食べたことのない食材を食べるのは、ワクワクしてたまにはこういうのもいいですよね♪変わり種が欲しくなったときは、カルディの変化球商品を試してみてください!
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。
※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事ではyukichi_rakuraku様の投稿をご紹介しております。

関連記事

提供元:lamire

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)