ホーム レシピ > おうちで簡単フレンチ「サバとヒヨコ豆のプレゼ(蒸し煮)」

おうちで簡単フレンチ「サバとヒヨコ豆のプレゼ(蒸し煮)」

プレゼとはフランス料理で「蒸し煮」のことです。
なんだか難しそうと思われがちのフレンチですが、今回ご紹介するレシピは「おうちで簡単に作れるプレゼ」ですよ。

サバといえば青魚、光ものの代表格。
11月〜2月頃が美味しい季節と言われています。
良質のたんぱく質、ビタミンB2のほか、脂質が豊富。脂質の中では、EPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)が多いのが特徴です。

栄養価の高いサバを刺身や塩焼きだけでなく、おしゃれにフレンチでいただきましょう!

■サバとヒヨコ豆のプレゼ(蒸し煮)

調理時間 20分 1人分 309Kcal


レシピ制作:栃平 恵



<材料 2人分>
サバ(3枚おろし) 2尾分
塩 適量
小麦粉 適量
玉ネギ 1/2個
トマト 1個
ニンニク 1/2片
ヒヨコ豆(水煮) 40g
オリーブ油 大さじ1/2
<調味料>
白ワイン 50ml
顆粒スープの素 小さじ1/4
ローリエ 1枚
パルメザンチーズ(薄削り) 適量
パセリ(刻み) 適量
粗びき黒コショウ 少々

<作り方>
1、サバは食べやすい大きさに切って塩を振り、10分程おく。水気が出たらキッチンぺーパーで拭き取り、小麦粉を全体に薄くまぶす。

骨がある場合は取っておくと食べやすいですよ。


2、玉ネギは1.5cm角、トマトは2cm角に切る。ニンニクは芽を取る。


3、フライパンにオリーブ油とニンニクを入れて弱火にかけ、香りがたったら玉ネギを透き通るまで炒め、フライパンの端に寄せる。


4、サバを皮目から入れ、中火で両面に焼き色をつけ、トマト、ヒヨコ豆を加えて全体を混ぜ合わせる。<調味料>の材料を入れて蓋をし、弱火で約5分煮る。

ローリエはタイムなど他のハーブで代用しても美味しいですよ。


5、分量外の塩で味を調えて器に盛り、パルメザンチーズ、パセリ、粗びき黒コショウを振る。


コツ・ポイント 
お好みで仕上げにオリーブ油を垂らすと香りと風味がより一層よくなります。


サバはスーパーや魚屋さんで捌いてもらうと手軽ですね。

(株式会社マミーゴー)
シェア

関連記事

P R
縲2020縲代%縺ョ譏・縺九i譁ー逕滓エサ縺後ッ縺倥∪繧九≠縺ェ縺溘↓縲√♀縺吶☆繧∵ュ蝣ア貅霈俄飭 繝ッ繧ッ繝ッ繧ッ譁ー逕滓エサ迚ケ髮