ホーム ダイエット・ボディケア > セルライト予防ケア、3つの“効かせポイント”

セルライト予防ケア、3つの“効かせポイント”


その3:
入浴後は、体が冷えないうちにセルライトケアコスメをしっかり擦り込みながら気になる部分をマッサージしましょう。

二の腕の場合は脇のリンパ、ウエストや太ももまわりは脚の付け根のそけい部のリンパに流すように行うのがおすすめです。

私自身、いろいろなセルライトケアコスメを長年使ってきましたが、夜だけでなく、翌朝も軽くマッサージして塗り込むと、やはりなめらかなハリを早く実感できるように思います。


セルライトケアコスメにはオイル、ジェル、クリームなどいろいろなタイプのものがありますが、今年の注目株は「メルヴィータ ロゼエクストラ ブリリアント ボディオイル」 100ml ¥4,800(税別)/メルヴィータジャポン。

キー成分は、マダガスカルの東、モーリシャス諸島近郊に位置するレユニオン島原産のピンクベリーのエキス。地元では“黄金のロゼ”と呼ばれているそのエキスは脂肪の蓄積を予防、脂肪の分解力はカフェインをはるかに上回るそう。

そのほかビタミン豊富なシーバックソーンオイルやや血行を促すブラックペッパーエキス、弾力アップに貢献するローズヒップオイルも配合。ほのかにスパイシーなベリーの香りはボディフレグランスとしても優秀で、お手入れしながらフェミニティも高まりそうです。

また、セルライトの出来やすさは運動不足を筆頭に、不規則な生活、ホルモンバランスや自律神経の乱れ、冷え、遺伝、食生活なども遠因といわれています。外からケアをしながら、これらの要素について見直すことも忘れないようにしたいですね。
(石塚久美子)

< 1 2

シェア Google+

関連記事

P R
蠖ケ遶九▽シ∽スソ縺医kシ√♀縺吶☆繧∵ュ蝣ア貅霈俄飭 譏・縺ョ譁ー逕滓エサ縲悟ソ懈抄縲咲音髮 2019