ホーム ファッション > 着物風に着こなしたい、大人女子のゆかた術

着物風に着こなしたい、大人女子のゆかた術


古典スタイルは花火や祭りへ
かれんスタイルでランチ女子会

銀座三越が提案する、大人女子に着て欲しい最新ゆかたコレクションを4つのテーマ別にご紹介します。

ひとつめは『古典スタイル』、これは伝統的な柄をモチーフにしたスタイルです。生成り地に紫のテッセン柄が涼感をさそいます。伝統柄にパステル系カラーの帯を選ぶことで、ふんわりとしたかわいらしい印象に。夕方から夜にかけての野外イベントにお出掛けする際におすすめです。

<源氏物語> ゆかた ¥33,000、帯 ¥14,000 / 銀座三越(すべて税別)

クリームイエローとグリーンの帯を結んで今っぽい仕上がりに

テッセン柄にあわせて紫の花モチーフのヘアアクセサリーを<コンプレックス ビズ>デイライトフルコーム 13,000、ハートフルローズデザートクリップ 9,000、ハートフルローズフリンジデザートクリップ 7,500、デイライトフルコサージュ 10,000 / 銀座三越 (すべて税別)

ふたつめは、人気の高い花柄を大胆に取り入れた『かれんスタイル』。大人女子に着て欲しいゆかたは、藍染を思わせる濃紺地に大輪の菊が咲き誇る一枚。シンプルかつモダンなゆかたは、大人のかわいらしさを演出してくれます。襟をつけて、帯締や帯留をあしらい、着物風にも着こなせます。涼やかなレース足袋をはけば、ランチ会食にもぴったりです。

<古今> ゆかた ¥33,000、帯 ¥20,000 / 銀座三越(すべて税別)

鮮やかなサーモンピンクの帯は、水色の帯締とガラス玉の帯留で涼しげに。

編み込みがかわいいまとめた髪は、大ぶりな花簪をひとつあしらって。<コレットマルーフ> フラワーバレッタ 11,000 / 銀座三越(税別)

< 1 2 3 >

シェア Google+

関連記事

P R