ホーム ファッション > ビニ傘はもう卒業! 雨傘と日傘の選び方・楽しみ方

ビニ傘はもう卒業! 雨傘と日傘の選び方・楽しみ方


また、井部さんがおすすめする、傘の楽しみ方をもうひとつご紹介。お気に入りのハンカチやスカーフを持ち手に結ぶのがマイブームだそう。いつもとは少し違う傘の表情が楽しめるので、ぜひ試してみて。

細ボーダー柄の傘も無地感覚で使えて便利。各¥13,000(税抜)

お店で「傘を」選ぶときのコツ
最後に、傘の選び方について井部さんからアドバイスをいただきました。

「実際に広げて差して、鏡で見て合わせるのが基本です。たくさん差して、自分に合う色やテイストを探してみてください。1本目に選ぶ傘は、持っている洋服の中で一番多い色でベーシックなものをおすすめしています。持っていて落ち着く色のシンプルな傘を選び、その次に遊びの傘を。

もし長く使いたいなら、最低5本くらいの傘をローテーションで使うと、軽く10年は使えると思います。もし迷ったら、好きな色やテキスタイルを選ぶのがポイント。似合うかどうかは別で、差しこなせるかどうかで選んでみて。そのときは失敗したと思っても、気になって買ったものはクローゼットで寝かせて、“いつかこの傘を差してこの洋服に合わせておでかけする”と、妄想するのも密かな楽しみになると思いますよ」

ファッションの一部として傘を選べば、雨や日差しも楽しみになるかも。ぜひお気に入りの1本を探してみてください。

【取材協力】
Bon Bon Store(ボンボンストア)
http://www.bonbonstore.jp

【展示情報】

6月のみたてもの「BonBonStoreの傘」
会期:2015年6月28日(日)まで
営業時間:11:00〜19:00 月曜休み
会場:shop MITATE
東京都港区西麻布3-16-28ル・ベイン1F
http://www.mitate.com

「Bonne journee!」
会期:2015年7月7日(火)〜7月13日(月)
営業時間:10:00〜20:00 無休 最終日18:00まで
会場:松屋銀座7F デザインギャラリー1953
お問い合わせ:03-3567-1211(大代表)
Photo : 福場慎二

(赤木真弓)

< 1 2 3

シェア Google+

関連記事

P R