ホーム ダイエット・ボディケア > 体も心もスッキリ! を保つための運動と筋肉のこと

体も心もスッキリ! を保つための運動と筋肉のこと


運動は、活性酸素を「消去する」システム
抗酸化物質というと、野菜などに含まれるビタミンや色素などのフィトケミカルを思い浮かべる方も多いと思いますが、オレンジやトマト、葉野菜などの抗酸化物質が力を発揮するのは4種類の活性酸素のうち「一重項酸素」と「ヒドロキシロジカル」です。


残りの2種類、「スーパーオキシド」「過酸化水素」については、実は運動によって体内の抗酸化酵素が活性化することで消去されます。つまり、どんなに気を使ってヘルシーな食生活を送っていても、運動不足の状態では、体内の抗酸化システムを良く保つことは難しいといえます。


運動の適正量を知らないと、逆効果に?
現代生活の中で過剰に発生してしまう活性酸素の消去力を上げるには、ほどよく汗をかくくらいの運動を定期的に行うことで、体内にある抗酸化酵素の量を増やすことが必須です。ただし、息がぜいぜいと上がり、翌日にも疲労感が抜けないほど激しい運動は、かえって活性酸素を増やしてしまうことになるのでご注意を。軽く息が上がってじわっと汗をかき、翌日に疲労感や激しい筋肉痛が残らない程度の運動量が、体内の抗酸化システムを良い状態に保つ運動量の目安です。


< 1 2 3 >

  an an「いいもの大賞」受賞、2020年トレンドダイエットランキング10冠達成、お客様満足度97.9%
細いだけじゃない 履くほどに魅せる脚に! BELMISE Slim Tights(ベルミス スリム タイツ) 期間限定キャンペーン中

詳しくはこちら

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)