ホーム ダイエット・ボディケア > 一生モノの “セルフケア” 力を身につける! ムーンヨガの「こきゅトレ」とは?

一生モノの “セルフケア” 力を身につける! ムーンヨガの「こきゅトレ」とは?


呼吸で、「未来の心と体の快適さ」も手に入れて
神経をコントロールできない自律神経も、呼吸を使えば意図的に調えることが可能となり、さらには自律神経と同じ間脳の視床下部でコントロールされている女性ホルモンの調整にも繋がります。


「また、呼吸と連動して膣の動きが出てくることにより、骨盤の内部を温める機能もアップ。冷えにくくなり、月経痛や腰痛が楽になる人は多いです」

ノド、肩、胸、背中、お腹、お尻まで動かしての呼吸は、骨盤底部恥骨肛門まわりなどの動きとも連動しています。


年齢を経ていくにあたり心配な頑固な便秘尿もれといった症状と無縁でいるためにも、毎日の“こきゅトレ”を習慣にしたいですね。ムーンヨガをはじめてみたい方、興味のある方は是非、書籍でも詳細をチェックしてみてください。

参考書籍:『月経周期を味方につけて毎日を快適に過ごす ムーンヨガ』(BAB出版)
(石塚久美子)

< 1 2 3

シェア Google+

関連記事

P R