ホーム ダイエット・ボディケア > 気持ちの “オンオフ” もコントロール! 自分を高めてくれる「ネイルの色選び」

気持ちの “オンオフ” もコントロール! 自分を高めてくれる「ネイルの色選び」


▼プライベートでは「パステルカラー」を 【オフ】
日頃から常にがんばっている “オン” モードだからこそ、プライベートではあえて「色」を抜いて “オフ” モードへとコントロール。クリアネイルでもよいけれど、やはり薄っすらでも「色」をつけたいのが女心というものです。


そこでおすすめなのは「パステルカラー」です。この場合、服装は敢えてモノトーンでまとめるのがポイント。服もピンクや水色といった同系色になると、ただの若作りしている人になってしまいます。ネイルがかわいいからこそ、服は黒やグレーといった大人の色で染めてみてください。

また、指先だけでなく足の爪にもネイルをすると、さらに気持ちが高まるのでおすすめです。職業柄どうしても指先にネイルをすることが出来ないという方は、足の爪だけでも塗って、気分をコントロールしてみてくださいね。


秋模様に相応しく、自分を高めてくれる「ネイルの色選び」を楽しんでみましょう。
(七江 亜紀)

< 1 2 3

シェア Google+

関連記事

P R
蠖ケ遶九▽シ∽スソ縺医kシ√♀縺吶☆繧∵ュ蝣ア貅霈俄飭 譏・縺ョ譁ー逕滓エサ縲悟ソ懈抄縲咲音髮 2019