ホーム レシピ > 「育腸」レシピ、始めてる? ナッツのハチミツ漬け

「育腸」レシピ、始めてる? ナッツのハチミツ漬け

天然の美容食と言われるアーモンドやクルミなどのナッツ。

ダイエットやアンチエイジングに効果が高いことが知られていますが、最近は腸内フローラ(腸内の善玉菌と悪玉菌などのバランス)を整える「育腸」食品としても脚光を浴びています。

食物繊維たっぷりのナッツを、オリゴ糖の含まれたハチミツでマリネ。

ヨーグルトにかけて食べれば、パーフェクトな「育腸」レシピに!


ナッツのハチミツ漬け

調理時間15分+漬ける時間 1人305Kcal
レシピ制作:家庭料理研究家 近藤瞳


<材料 2人分>
ナッツ(クルミ、カシューナッツなどお好みのもの) 60g
ハチミツ 80〜100g


<作り方>
1、ナッツは大きければ食べやすい大きさに割り、160℃のオーブンで8〜10分焼く。


2、ナッツを瓶に入れて、浸る量のハチミツを加える。一晩〜3日程度置く。



コツ・ポイント 
ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度や焼き時間には違いがあるので、ふだんからおうちのオーブンの癖を知っておくようにしましょう。


漬け込んだナッツは、ヨーグルトはもちろん、パンケーキと合わせたり、ドライフルーツやチーズと組み合わせてオードブルやワインのおつまみにも!
(フジノアサコ)
シェア Google+

関連記事

P R