ホーム レシピ > 母の日に贈りたい、抹茶のパウンドケーキ

母の日に贈りたい、抹茶のパウンドケーキ

今日は母の日。
いつもだったら、花や、話題のお店のスイーツを贈って… とするところを、たまには手作りのケーキで驚かせてみませんか?
しっとり食感のパウンドケーキ。混ぜ過ぎてしまってもふくらむので、初心者でも失敗知らず。
香りのよい抹茶と甘納豆の組み合わせは、幅広い年代に喜ばれるので、お母さんを招いての自宅パーティーのデザートにもぴったりです。

抹茶のパウンドケーキ

調理時間 45分

レシピ制作:料理講師、料理家 西川 綾


<材料 12×6×4cmの紙型 1 個分 >
無塩バター 60g
薄力粉 60g
ベーキングパウダー 小さじ1/4
抹茶 大さじ1/2
砂糖 60g
卵 1個
甘納豆(小粒の小豆) 40g


<下準備>
・無塩バターは常温にもどしておく。

・薄力粉、ベーキングパウダー、抹茶は合わせて2回振るっておく。


・卵はよく溶き、常温にもどしておく。

・オーブンは180℃に予熱する。

<作り方>
1、ボウルに無塩バターを入れ、クリーム状になるまでハンドミキサーで混ぜる。


2、砂糖を3回に分けて加え、その都度ハンドミキサーですり混ぜる。


3、卵を大さじ1杯程度ずつ入れ、その都度ハンドミキサーでよく混ぜる。


4、2回振るっておいた粉類をもう一度振るい入れる。


5、ゴムベラで全体的に滑らかになるまで切り混ぜる。


6、甘納豆を加え、全体的に混ざったら型に入れる。


7、180℃に予熱しておいたオーブンで約30分焼く。


8、粗熱が取れたら紙型をはずし、お好みの大きさにカットする。



コツ・ポイント
ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度や焼き時間には違いがあるので普段からお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。


焼きたてはふわっと軽い口当たり。
1〜2日置いて、しっとり感が増してからも食べ頃です。

(フジノアサコ)
シェア Google+

関連記事

P R