ホーム 子育て > もっと寝かしつけをラクにしたい! 兄妹2人を同時に寝かせるために取り入れた「入眠儀式」とは?【おばバカ一代 第39話】

もっと寝かしつけをラクにしたい! 兄妹2人を同時に寝かせるために取り入れた「入眠儀式」とは?【おばバカ一代 第39話】

こんにちは! 甥姪大好き、おばばか平八です!

今回は兄妹2人を同時に寝かしつけるために導入した「入眠儀式」についてご紹介します。


育児の悩みは星の数ほどあれど、「寝かしつけ」は多くの方が頭を抱えている問題ではないでしょうか…。

4歳甥・2歳姪のいるわが家でも、寝かしつけはずーっと悩みのタネです。

わが家では甥と姪を順番に寝かしつけているのですが、1人に対して最低でも30分は時間を要するうえ、寝つきにムラがあるため子どもたちがいつ寝入るのか予想がつかず、寝かしつけの後は疲れてヨロヨロの日々…。

もっと寝かしつけをラクにしたい!

時間を短縮したい! 早く寝てほしい!

兄妹一緒に寝てほし〜!!

そこで!
現状を少しでも改善すべく、入眠儀式を取り入れてみることにしました。

「入眠儀式」とは

兄妹一緒に寝られるように、4歳と2歳が同時にできるルーティーンを考えました。

兄妹一緒に寝られるように、4歳と2歳が同時にできるルーティーンを考えました

ねんねトレーニングの書籍や記事でもよく入眠儀式としてオススメされている「1日の振り返り」。

年齢に関係なくできるし、子どもは何もしなくとも大人がしゃべれば成立するのでチョイスしました!

それでは、いざ実践!



まず一連のルーティーンをこなして…

寝室へと移動し、その日の出来事を振り返ります

初めて聞く自分のいない間の出来事に食いつく甥

甥が切なくなってしまう事態発生…!

甥が切なくなってしまう事態発生…!

そんなわけで、「1日の振り返り」をやめ、「どんな夢を見るか考える」に変更しました。

「1日の振り返り」をやめ、「どんな夢を見るか考える」に変更しました

この入眠儀式を何日か続けた結果、なんとか兄妹一緒に寝られるようになりました!

まだ2歳の姪はお昼寝が安定しないので、寝る時間がそろわず別々に寝る…という日もありますが、兄妹どちらも入眠儀式のおかげで寝つきが良くなったように感じます。

簡単な儀式なら手間もコストもかからないので、寝つきの悪いお子さんにぜひお試しあれ〜!
(平八)

シェア

関連記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)