ホーム 子育て > 俺が甘かった… もう何も期待しない「あきらめ期」へ突入【シングルファーザー離婚戦争記 Vol.8】

俺が甘かった… もう何も期待しない「あきらめ期」へ突入【シングルファーザー離婚戦争記 Vol.8】

■前回のあらすじ
日常化していく嘘に、さつ丸は怒りがおさまりませんでした。















税金督促の一件で、お金のことをキュラ子に任せっぱなしにした自分にも責任がある、と痛感したさつ丸。

キュラ子への期待を持たない、関心を持たない「あきらめ期」に入り、キュラ子への愛情も薄れていくのでした…。

次回へ続く



(ゆっぺ)

シェア

関連記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)