ホーム レシピ > 【動画】心も体も温まる! きのことあさりの豆乳チャウダー

【動画】心も体も温まる! きのことあさりの豆乳チャウダー

旬のきのこをたっぷり使ったクラムチャウダー。牛乳の代わりに豆乳を使い、口当たりはまろやか&さっぱりヘルシー。ベーコンとあさりのしっかりしたコクが、スープ全体を優しくまとめてくれます。

寒い朝、こんな一皿が食卓にあったら、一日を元気に乗り切れそうですね!

■きのことあさりの豆乳チャウダー

<材料 4人分>
きのこ類 300g
ベーコン 2枚
玉ねぎ 1個
人参 1/2本
あさりのむき身(冷凍) 100g
バター 20g
小麦粉 大さじ1
<スープ>
?白ワイン 大さじ2
?水 1カップ
?調整豆乳 2カップ
?コンソメ 1個
塩 小さじ1
コショウ 少々
パセリ 少々


<作り方>
1、きのこを一口大に切る。ベーコンは1センチ幅、玉ねぎも一口大に切る。人参は角切りにする。


2、鍋に1とあさりのむき身を入れてバターで炒め、しんなりとしたら小麦粉を入れて粉っぽさがなくなるまで炒める。


3、<スープ>の材料を入れてひと煮立ちさせ、中弱火で5〜10分煮る。塩コショウを入れて味をととのえ、器に盛りつけ、パセリをふる。



野菜不足のこの時期も、リーズナブルで種類豊富なきのこは、食卓の嬉しい味方! お好みでいくつかの種類を混ぜ合わせてみてもよいでしょう。

小麦粉を入れたら、粉っぽさやダマが残らないよう、手早く混ぜて。沸騰させてしまうと豆乳が分離してしまうので、煮込むときは優しく中〜弱火でコトコトと。

お気に入りのパンを添えれば、バランスも取れたしっかりした食事の一皿に。朝食だけでなく、遅く帰った日の夜食にもオススメです。

(フジノアサコ)
シェア Google+

関連記事

P R