ホーム レシピ > 和風味に飽きたら、 洋風アレンジ! アボカドチーズ餅

和風味に飽きたら、 洋風アレンジ! アボカドチーズ餅

おせちやお雑煮はおいしいものですが、お醤油やダシベースの和風味にちょっぴり飽きて、こってり洋風の味が恋しくなってくる頃。

わが家では誰からともなく「あれ、食べようよ〜」とリクエストが出るのが、こちらの簡単グラタン風レシピ。お餅とチーズの組み合わせは定番ですが、温かくなったアボカドがからむと、また違ったおいしさに変身します。

マヨネーズも加えることで、濃厚なクリーミーさがプラス。
子どもはもちろん、大人はワインやお酒と合わせても◎!


■アボカドチーズ餅

調理時間10分 459Kcal


レシピ制作:フードコーディネーター 増田知子



<材料 2人分 > 
お餅 3個
アボカド 1個
塩コショウ 少々
ピザ用チーズ 80g
マヨネーズ 適量


<作り方>
1、お餅は半分に切り、耐熱容器にヒタヒタになる位の水と一緒に入れ、電子レンジで2分30秒〜3分加熱し、水気をきる。

2、アボカドは種と皮を取って、幅1cmに切る。

3、耐熱皿に(1)のお餅を入れ、(2)のアボカドをのせて塩コショウを振る。ピザ用チーズを散らし、マヨネーズをのせてトースターでこんがり焼く。
コツ・ポイント 電子レンジは600Wを使用しています。




電子レンジでお餅を調理する場合、水で濡らすだけでもよいのですが、今回のようにヒタヒタの水と一緒に入れて水切りすればさらにくっつかずにラクチンです!

(フジノアサコ)
シェア Google+

関連記事

P R