ホーム レシピ > 爽やかな香りが口に広がる! 豆腐のユズみそ焼き

爽やかな香りが口に広がる! 豆腐のユズみそ焼き

先日、知人からユズをたくさんいただきました。箱を開けた瞬間から、爽やかなあの香り! 傷んでしまう前に保存食にしたいなと考え、こちらのレシピにあるユズみそを作ってみることに。

作るといっても、材料を混ぜ合わせてレンジにかけ、すりおろしたユズ皮を加えるだけ。冷めてから冷蔵庫に入れれば、2週間は日持ちします。

レシピのように、ひと口大に切った木綿豆腐の上に乗せてグリルすれば、香ばしいみそとユズの爽やかな香りがふんわりと!

ほっくりと仕上げたふろふき大根と合わせてみてもおいしそうですね。


■豆腐のユズみそ焼き

調理時間 15分 1人分 125Kcal


レシピ制作:E・レシピ


<材料 2人分> 
木綿豆腐 150g
木の芽 適量
<ユズみそ>
?白みそ 40g
?酒 小さじ1/2
?みりん 小さじ1/2
?砂糖 大さじ1.5
?ユズ皮(すりおろし) 適量
サラダ油 適量


<下準備>
・木綿豆腐はひとくち大に切って耐熱皿に並べ、ラップはせずに電子レンジで1分位加熱し、水気をきる。電子レンジは600Wを使用しています。

・<ユズみそ>を作る。耐熱容器にユズ皮以外の材料を入れ、よく混ぜ合わせる。ラップをせずに電子レンジで1分加熱し、よく混ぜ合わせてさらに15〜30秒電子レンジにかけ、再び混ぜ合わせる。みそがポッテリしたらユズ皮を加え、よく混ぜ合わせる。

<作り方>
1、グリルの網にサラダ油を薄くぬり、木綿豆腐を並べて<ユズみそ>をのせる。

2、グリルの弱火で、表面に少し焼き色がつくまで焼く。器に盛り、木の芽を表面にのせる。


食卓に出すときは、串を刺して並べれば、小料理屋さんのような雰囲気に! 

お酒のつまみにも、おもてなしの前菜の一品にもぴったりです。
(フジノアサコ)
シェア Google+

関連記事

P R