ホーム 子育て > 1年生になった途端、ずっと伸ばしていた髪の毛を切りたくなった長女…その理由は!?【ムスメちゃんとオコメちゃん 第116話】

1年生になった途端、ずっと伸ばしていた髪の毛を切りたくなった長女…その理由は!?【ムスメちゃんとオコメちゃん 第116話】

ウーマンエキサイト読者の皆さま、こんにちは。

前回の記事で、教科書を毎日全部持っていっていたムスメの話を書きましたが、結構仲間がいらっしゃってびっくりしました。

ムスメと同じように「忘れ物を防ぐため」という理由も多かったのですが、「時間割をそろえるのが面倒くさかった」という意見が結構ありまして、“目からうろこ”でした。なるほどですね! でもやっぱり重そうです!

さてさて、そんなかんじで毎日楽しそうに小学校に通っているムスメですが、最近、ちょっと変化がありまして。

某プリンセスに憧れ髪を伸ばし続けているムスメ。小学校に入り、いろいろなヘアアレンジを楽しんでいたのですが…。

シャンプーやドライヤーを楽にしたいという下心を込めて、何度か「髪の毛切ってみない?」と誘ったことがあるのですが、かたくなに拒否し続けていたムスメ。

そんなムスメ自ら、髪の毛を切ろうと言うとは天変地異の前触れか…!? (大げさ)



そんなムスメが髪の毛を切りたいと言い出した…! 今まで切るのをかたくなに拒否していたムスメに何があったのか?

理由を聞いて納得…! (小学生時代に髪の毛が長かった経験がある人は共感できるのでは…? え? 私だけですか…!?)

ランドセルの金具やベルトに髪の毛がよく引っかかるそうです。椅子の背もたれやパイプ部分にもよく絡まるとか。(猫っ毛、癖っ毛なのも関係あるかな…?)

わ、わかる…!

てっきり友達の影響か、オシャレ心で言ってきたのかと思いきや、意外と現実的な理由でした。過ごしやすさ、大事だよね…!

ちなみに美容院に苦手意識がある子ども達の散髪担当は、これまでもずっと夫です。今のところ楽しく切ってくれていますが、そろそろプレッシャーも感じる頃ですね。まぁでももうしばらく、娘たちの専属床屋さんでいてもらおうと思います。

以上、我が家の小学1年生の髪型事情でした!
(koyome)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)