ホーム レシピ > 余ったバゲットがおしゃれな一品に変身! クリーミーポテトサラダサンド

余ったバゲットがおしゃれな一品に変身! クリーミーポテトサラダサンド

せっかく買った焼きたてバゲット。半分くらいあまっちゃった…、ということ、ありませんか?

バゲットはスライスすると断面から乾燥して、どんどん固くなってしまうもの。そこで活躍するのがこのレシピ。

半分残ったバゲットがおしゃれな一品に大変身! とっても簡単なのに、食卓に並べると「どうやって作ったの?」と注目を集めそう。持ち寄りパーティにもぴったりな一品ですよ。

冷蔵庫で冷やす工程があるので、1時間ほど余裕をみてつくりましょう。

■クリーミーポテトサラダサンド

調理時間 10分 +冷やす時間


レシピ制作: 家庭料理研究家 近藤 瞳


<材料 4人分>
バゲット 1/2本
ポテトサラダ(市販品) 300〜350g
クリームチーズ 60g


<作り方>
1、バゲットは縁1cmを残して、ぺティナイフで切り込みを入れ、中身を取り出す。


2、ボウルにポテトサラダと、常温にもどしたクリームチーズを混ぜ合わせて(1)に詰める。


3、冷蔵庫で30分〜1時間冷やす。食べやすい大きさに切り分けて盛りつける。


コツ・ポイント 冷やした方が切り口がきれいです



より華やかにみせるポイントは、色どり豊かな野菜をポテトサラダに混ぜ込むこと。カラフルな野菜で、ぜひ試してみてくださいね。

(KMmama)
シェア Google+

関連記事

P R