ホーム エンタメ > 手術に向けて再入院! 就寝時間近くに、もう一人入院する人が…【鼻腔ガンになった話 Vol.47】

手術に向けて再入院! 就寝時間近くに、もう一人入院する人が…【鼻腔ガンになった話 Vol.47】

■前回のあらすじ
いよいよ手術方法を決める時。放射線と抗がん剤治療が効いてガンの腫瘍が小さくなり、内視鏡手術をすることが決まったのでした。

■手術を控えて再入院!






作中では描ききれなかったんですが、むーさんとは放射線治療も手術のタイミングも同時期だったので、麻酔科でも偶然会えたりして嬉しかったです。

一期一会の入院生活ですが、お互い励まし合える患者仲間の存在は稀有!

今でもむーさんが元気でありますようにと思いながら、この漫画を描いています。


■夜入院してきた患者さんの話が聞こえてきて…






こんな若い女の子が…。

ガン病棟に来たということは、たぶんガンなんだろうと思ったのですが、あまりにも若くてビックリしました。

カーテンも閉めていますが、どうしても相部屋だといろいろと聞こえてきてしまって…。

みんな話が聞こえてしまっても何も言わない大人の対応ですが、やっぱり悪い気がして焦ります。

次回に続く。「鼻腔ガンになった話」連載は14時更新!

※この記事に記載された症状や治療法は、あくまでも筆者の体験談であり、症状を説明したり治療を保証したりするものではありません。気になる症状がある場合は医師にご相談ください。

(やよいかめ)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)