ホーム 子育て > どうしよう…赤ちゃんの肌トラブル! 解決のカギは「かわいすぎるラーメン屋」【おばバカ一代 第45話】

どうしよう…赤ちゃんの肌トラブル! 解決のカギは「かわいすぎるラーメン屋」【おばバカ一代 第45話】

こんにちは! 甥&姪大好きおばバカ平八です!

今回は「赤ちゃんの肌トラブル」についてのお話です!


双子の姪が生まれて2ヶ月程たった頃、乳幼児健診をしてもらいました。

双子の姪が生まれて2ヶ月程たった頃、乳幼児健診をしてもらいました

その頃の双子は肌が荒れやすく、頭や眉に細かな皮脂がこびりついてカサカサしていました

健康状態には問題なかったものの、その頃の双子は肌が荒れやすく、頭や眉に細かな皮脂がこびりついてカサカサしていました。

念入りに洗ったつもりでも全く良くならない…というかむしろますます皮脂が頑固になっていくようで、頭を悩ませる状況でした。

保健師さんから赤ちゃんの肌の洗い方を教えてもらう

保健師さんによると「生後2〜3ヶ月くらいまで皮脂の分泌が多いためこのような状態になりやすいが、月齢が上がるとともに落ち着いていく」とのことで、家でケアしつつ自然に良くなるのを待つことにしました。



さて、その日の健診終了後、早速教えてもらった方法で洗うことに。

その日の健診終了後、早速教えてもらった方法で洗うことに

いざガーゼを巻いてみると…。

“かわいすぎるラーメン屋”…爆誕!!

可愛いラーメン屋の誕生!

予想外の姿に癒されます!(笑)

こうして毎日、双子をラーメン屋にしてから皮脂汚れを浮かして洗っていきました。

最初の頃は「やらないよりは落ちが良いかも?」くらいの感覚でしたが、日に日にお肌の状態が改善!

成長によるところも大きいとは思いますが、適切なホームケアも大切なのだなぁと実感しました。


この記事に記載された症状や治療法は、あくまでも筆者の体験談であり、症状を説明したり治療を保証したりするものではありません。気になる症状がある場合は医師にご相談ください。

(平八)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ